ビデオスタビライザー(4)

国内外問わず、多くの方が手作りで本格的なビデオスタビライザーを制作していました。

今回は備忘録です。

ビデオスタビライザーを手作りしている人、国内外を問わず結構いるようです。

私の試したスタビライザーは素朴なものでしたが、手作りする方はどれもみな、「やじろべえ」のような「ジンバル(Gimbal)」使った本格的なものでした。

ジンバル – Wikipedia

////////////////////////////

「ジンバル|スタビライザー」で検索するとこのかたのサイトが出てきました。すばらしい。特に「自作2号機」などは市販のものよりも高性能のようです。

////////////////////////////

海外の方々もがんばっているようです。やはりステディカムにはジンバルが必須なのでしょうか。

この人の場合、この初号機は完全に手作りのジンバルですが、2号機以降は上の日本の方のように市販のユニバーサルジョイントをベースにしたジンバルを使用しているようです。

////////////////////////////

こちらの日本の方も、ユニバーサルジョイントとベアリングの組み合わせの手作りジンバルです。水道周りの素材や小銭を利用したスペーサーなど、たいへん参考になります。

////////////////////////////

上の方が参考にした海外の方のサイトから。ジンバルの機構がよくわかる動画です。

////////////////////////////

……。こんな感じでYouTubeやGoogleなどから芋づる式にいろんな方の手作りビデオスタビライザーが出てきます。楽しいのですが切りがありません。

「ビデオスタビライザー(4)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。