LionのAquaKana

LionのAquaKanaは漢字が少し太い。調べてみたらその通りだった。

LionのAquaKanaフォントは漢字が太くなってバランスが良くなりましたね。Kanaという名前だけど2万グリフ以上入っているフルセットのフォントで、デザイナの情報に字游工房さんの名前を見つけました。

というつぶやきがありました。おや、と思い、検証してみました(OSX Lionの環境で閲覧してください)。

////////////////////////////
LionのAquaKanaは確かに漢字が少し太くなっています。

左:ヒラギノ角ゴシックProN W3、右:LionのAquaKanaレギュラーです。カーソルはいります。
大きなサイズで比較してみて、やっと気付きました。

////////////////////////////
ヒラギノ角ゴシックのW4ではないようです。

千都フォントライブラリーのサイトのサンプルページを見ましたが、1ウェイト上のW4を流用している、というわけではないようです。「W4 > AquaKana漢字 > W3」と思われます。かなり微妙です。フォントサイズはそろえてあるので、気になる方はキャプチャーして重ねて見てください。

110811追記実際に検証した方がいらっしゃいました。単なるウェイトの違いでなく微妙な形状の違いのようです。

////////////////////////////
ボールドは旧来のままのようです。

左:ヒラギノ角ゴシックProN W6、右:AquaKanaボールドです。カーソルはいります。
ボールドの漢字は特にチューニングしていないようです。

////////////////////////////
「プロパティ」に字游工房の名前がありました。

デザイナの情報に字游工房さんの名前」とありましたが、最初は見つけられませんでした。
「情報を見る…」にそれらしい項目は出て来ませんし、AquaKanaはFontBookで開くことができません。
Windows環境に移動し「プロパティ」を確認したら、やっと見つけることができました。

////////////////////////////

AquaKanaに関する情報は今後もこのサイトにまとめようと思います。

「LionのAquaKana」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。