YouTubeアプリとテレビのペアリング

YouTubeアプリとテレビのペアリングができるようになっていました。ですが、Twonky Beamをお勧めします。

いつの間にか、YouTubeアプリとテレビのペアリングができるようになっていました。

IMG_0668

iPadのYouTubeアプリの[設定]に[接続済みのテレビ]という項目があるのに気づきました。

IMG_0669

アプリを使ってテレビでYouTube動画を再生できるようです。

_DSC0673

家のテレビに繋いであるBlu-Ray Player、BDP-150のYouTube画面を表示させてみると[Setting]に[Pair]という項目が増えています。

_DSC0677

クリックすると接続用のテンポラリなpinコードが出てきました。

IMG_0661

コードを入力するとiPad側にも接続完了済みの表示が。

IMG_0662

再生対象デバイスが選択可能になっています。

_DSC0689

iPadをリモコンにして、テレビでYouTubeを閲覧できるようになりました。

IMG_0663

私が気づいたのはごく最近でしたが、アプリによるリモート操作は2013年2月末のバージョン1.2.1から可能になっていたようです。

Android版はもっと前から対応していたかもしれません。
////////////////////////////

便利ではありますが、YouTube閲覧機能のある今どきのテレビやブルーレイプレーヤーは皆、DLNA対応のはずです。

であればTwonky Beamを使った操作の方がずっと便利です。YouTubeだけでなくVimeoやローカルコンテンツの操作にも対応しています。

Twonky Beamのほうを強くオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。