低価格の電動スタビライザー

ブラシレスジンバル式の電動スタビライザーを色々調べていますが、今のところサンコーレアモノショップの製品一択な気がしています。GoPro用のアダプター込みで29,800円は調べた中では最安でした。

紹介記事の写真のなかにメーカーロゴがあったので検索したところ、「LanParte」という香港のメーカーの製品のようです。

http://coluli.tumblr.com/post/119996664554/amazon-co-jp-lankdeals-lanparte-hhg01-rr-g3-3

Amazonでは並行輸入品(おそらく全く同じもの)が39,999円でした。

スマートフォンやGoPro専用なので、一眼レフなどを載せることはできませんが、かなり役に立ちそうに見えます。
一眼レフ対応のものになると安くても9万円くらいになります。こちらも選択肢はあまりなく、中国製のNebula 4000 Lite一択のようです。

つらつらと書きましたがとりあえずどちらも購入する予定はありません。今購入するとしたらSONYのAX30(空間手ブレ補正の4Kモデル)。こちらに自作の剪定鋏式 改の組み合わせでしょうか。

“低価格の電動スタビライザー” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。