YI M1(が欲しい)

YI M1

中国Xiaomi(シャオミ/小米科技)の関連会社、YI Technologyのm4/3カメラ、M1が欲しくてたまりません。

実は発売前にGearBestで予約したのですが、発売日以降も一向に発送されないのでキャンセルしてしまいました。
その後、米国直販サイトやAmazon.comで新価格(値下げ)が発表されたのでまた物欲が湧いてきました。

購入を我慢するためにエントリーします。

よいところ

  • LeicaTのもろパクリのによく似たミニマルな外観。タッチ操作主体で、ボタン類はかなり少なめです。
  • SONYのIMX269センサー搭載。PanasonicのGX8と同じものです。(GX8の)DxOMarkでの総合スコアは75となり、m4/3で一番高評価のセンサーです。
  • 4K@30pの動画性能。
  • 標準ズームがついたモデルが$349.99(US価格。日本発送可能な通販サイトだと$506.26〜)。

よくないところ

  • EVFなし、背面液晶は固定。コンデジのように両手で顔の前に掲げて撮るしかありません。
  • 手振れ補正なし。
  • (GX8と同じ仕様であれば)4K動画は2000万画素の中央部4132px × 2324pxを使用します。かなりクロップされます。G7GH4より大きなクロップ量です。
  • 4K動画のビットレートが80Mbps(ちょっと低め)。
  • 海外の評価は「可能性を感じる、でもちょっと荒削り過ぎ」。最新のファームでもAF性能が今一つのようです。

う〜ん、我慢我慢……。


170215|追記 うんと小型で4Kの撮れるm4/3機が欲しかったので、今はPanasonicのGF9が気になっています。海外モデルのGX850が黒ボディで不要なレンズも付いておらず、大変良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。