Bluetoothリモコン

_1000680

なんとなく、Bluetoothのリモコンを購入してみました。

なんとなく、というのは嘘で、スマートフォンのビデオカメラのリモコンとして使いたかったのが理由です。ですが、音量調節ボタンで静止画のシャッターは切れるのですが、動画の撮影開始・停止がうまく機能しません。本来の使い途がなくなってしまいました。

スマートフォンと一緒に持ち歩くことにしました。ポケットの中でもぞもぞと音量を変えたり曲をスキップしたりしています。

iPodなどの音楽プレーヤーを使っていた頃のように、画面を見ずに触覚だけで操作するのは久しぶりです。なかなか新鮮・快適です。


中国の通販サイト、Banggoodで購入しました。ポイントを利用して1200円くらいでした。
本来は、自動車のステアリングホイールに取り付け、運転しながらスマートフォン(の音楽プレーヤー)を操作するためのリモコンのようです。
ポケットに入れると正円で凹凸もないこともあり、意図するボタンを見つけるのに少し苦労します。
Amazonには四角いモデルもあるので、ポケットに入れるのであればそちらの方がよいかもしれません。

読書灯

_PL60381

台所のテーブルで使うための読書灯を作りました。
材料は、

  • (使わなくなった)無印良品の子供用コートハンガー
  • (秋葉原で980円くらいで購入した)電球用ソケット(ケーブル・スイッチ付き)
  • (以前通販で購入した)高演色LEDランプ(16W|150W相当)

です。

作ったのは今年(2017年)の初めですが、その後、困った事にほぼ全く(紙の)本を読んでいません。
なので全然使う機会がありません……。

小物撮影用のレフランプとして使っています。

LED電球への交換

昨年(2016年)末、高演色LEDの存在を知り、自宅洗面台の電球を交換しました。
大変満足し、その後自宅の電球をすべて高演色LEDの電球に交換しました。
その際に気づいたことを書き留めておきます。

DSCN1300

LED電球や電球型蛍光灯いろいろ。長さと発光開始位置はまちまちです。

失敗:LED電球は、先端しか光らない。

最初に購入したのは「電球型」のLED電球でした。シルエットが白熱電球と同じタイプです(冒頭写真の左端)。
形状が近いので使い勝手も同じだろうと考えましたが、間違いでした。

通常の電球とは発光位置が異なり、先端しか光らないことに気づいていませんでした。
こちらを浴室のカプセル型の防水照明器具に使ったところ、

DSCN1279

照明の先端部だけが光っている状態になってしまいました。

照度自体は十分確保され(写真は暗めに現像しています)、光もきちんと拡散されているのですが、照明自体の見えはなんともバランスの悪い状態です(LED電球は寿命が長いので、この状態が長期間続きます。とほほ)。

対策:小型のE17型のLED電球を使う。

DSCN1301

キモは「形状」でなく「発光開始位置」ということがわかったので、対案を考えました。
一回り小さい、E17型のLED電球を使うことにしました(冒頭写真の右端)。装着には、E26ソケットに変換するアダプターが売っているのでそちらを組み合わせます。

DSCN1303

天井の埋め込み型のダウンライトもいい感じになりました。

DSCN1306

玄関の照明も光源が露出せず、いい感じです。

DSCN1285

卓上スタンドにつけてもいい感じです。電球をつけた場合の「フィラメント」とほぼ同位置に光源がきます。

(シャンデリア用?の)フィラメント型LED電球を使う、あるいは、回路部分が小さく、全長の短い(=発光開始位置の低い)E26型のLED電球があればいいのですが、高演色で手頃な価格なものをまだ見つけていません。

各部屋のシーリングライトのみ、まだ蛍光灯ですが、こちらもいずれLEDに交換しようと考えています。
もちろん、高演色タイプのものを選びます。

テープカッター

_PL60432

こういうプロダクトは大好きです。普通で、肩の力が抜けていて、整っている。
まるでデザイナーは介在していないかのように、こだわらず、ささっと作ってしまったような印象です。

色も良いです。クリームキャラメルのような、コーヒー牛乳を牛乳で割ったような絶妙なベージュ。
他にも可愛らしい緑やマゼンダ、青、チャコールグレーなどがありました。

Amazonで284円でした。信じられません。


170831|追記
後で読み返してみて、「無印良品のことか?」と突っ込みたくなってしまいましたが、微妙に違う気がします。このプロダクト、いい意味で(実際はどうあれ)「時間をかけて」「丁寧・綿密」に作った印象がありません。
「センスのあるデザイナーが9to5であっさりとデザインを済ませた感じ」「経験のある職人が、金型を一発で作った感じ」に惹かれているのだと思います。

ちなみに無印良品のテープカッター(テープディスペンサー)にはあまり惹かれません。

おからパウダーの栄養成分表

糖質制限のために、「おからパウダー」を使ったお菓子作りをしています。

レシピから成分表を作成しようと思ってちょっとググってみたところ、「おから」の成分表はあるのですが、乾燥して水分を含まない「おからパウダー」の成分表が見当たりません。

日本豆腐協会│豆腐と健康

上記ページによると、おからに含まれる水分は76%として計算しているので、24gのおからパウダーが(戻した状態の)100gのおからに相当します。
単純に100÷24でおからパウダー100gの成分表を作成できるはず。計算してみました。

おからパウダーの(正しくない)栄養成分表(100gあたり)

  • エネルギー 462.5kcal
  • たんぱく質 25.4g
  • 脂質 15.0g
  • 炭水化物 57.5g
  • ナトリウム 20.8mg
  • カリウム 1,458.3mg
  • カルシウム 337.5mg
  • マグネシウム 166.7mg
  • リン 412.5mg
  • 鉄 5.4mg
  • 亜鉛 2.5mg
  • 銅 0.6mg
  • ビタミンE 2.9mg
  • ビタミンK 33.3μg
  • ビタミンB1 0.5mg
  • ビタミンB2 0.1mg
  • 葉酸 58.3μg
  • コレステロール 0.0
  • 食物繊維 47.9g

成分の合計値が100gを超えてしまいました。
含まれる水分がどの栄養素として勘定されているのかよくわかりませんが、この計算ではダメなようです。


改めて調べてみたら、いつも購入しているAmazonの商品ページに成分表が掲載されていました。計算の必要はありませんでした……。

(普段買っている)国産大豆のおからパウダーの栄養成分表(100gあたり)

  • エネルギー 350kcal
  • 水分 5.2g
  • たんぱく質 24.6g
  • 脂質 15.8g
  • 糖質 5.9g
  • 食物繊維 45.2g
  • ナトリウム 12.3mg
  • 灰分 3.5g

(ちょっと安い)国内加工輸入大豆のおからパウダーの栄養成分表(100gあたり)

  • エネルギー 317kcal
  • 水分 6.6g
  • たんぱく質 22.1g
  • 脂質 11.6g
  • 糖質 5.7g
  • 食物繊維 50.6g
  • ナトリウム 16.2mg
  • 灰分 3.4g

原料の大豆により違いがあるようです。
Amazonには他社製品もありますが、栄養成分はそれぞれ異なります。
各社の測定方法の違いや測定時の誤差もあるのでしょう。

汎用性のある「おからパウダーの栄養成分表」は作成できませんでした。

参考:
栄養表示が変わる 誤差範囲を超える場合の表示はどうなる? | FOOCOM.NET

USB Type-Cケーブル

DSCN1183

近所のコンビニ(ローソンストア100)に売っていました。税込108円でした。白と黒がありました。白を購入しました。
microUSBのものは以前からありましたが、Type-Cケーブルは最近入荷したようです。
パソコンとスマートフォンを繋いでみたところ、データ通信も充電も問題なくできました。
コネクタの根元もしっかりしています。

Apple MFi認証のLightningケーブルも売っていますが、千数百円します。


170722|追記 関連リンクです。
【山田祥平のRe:config.sys】Type-Cポリスの憂鬱 – PC Watch
HANPEN-BLOG

キヤノンのロゴ

canon

キヤノンのロゴをゲシュタルト崩壊を起こす直前までじっと眺めていると、手塚治虫や石森章太郎の匂いを感じます。

総体としては古臭さを感じない、洗練されたロゴだと思いますが、個々の要素はけっこう素朴です。特に小文字の「a」など。

キヤノンロゴ | キヤノングローバル

考案されたのは1956年だそうです。
『ジャングル大帝』よりも後、『サイボーグ009』よりは前です。

今時の、タイプデザインの素養のあるデザイナーならやらなそうな造形だと思いましたが、癖のある表現は旧ロゴをリファインしたことが理由のようです。