Bluetooth内蔵モジュール、参阡円也。

Vostro1200をいろいろ拡張してます。メモリ増設(4GBに)、バッテリー交換(後ろが出っ張らなくなりました)、Bluetooth内蔵モジュールの追加、などなど。

bluetooth module

先日購入したDellのノートブック、Vostro1200ですが、いろいろと追加しています。

メモリを換装しました。2GBを2枚。4GBです。実際には3GBしか認識されませんが、仕様なのでしかたがありません。消費税/送料/代引き手数料込みで12,229円でした。安くなったものです。

Dellのサポートに連絡してBluetoothの内蔵モジュールを購入して取り付けました。外付けのモジュールと大して変わらない値段、3,000円でした。USBのポートが減らないのはありがたい。
ちなみに、送付されてきたbluetoothモジュールは、BCM92045NMDというもの。
ドライバは、http://ja.broadcom.com/products/bluetooth_update.phpから入手しました。

同時に、4セルのバッテリも購入しました。6,000円でした。(モバイル向けに)軽くしたかった訳ではなく、デザインをすっきりさせたかったのです。後ろが出っぱらなくなりました。家の中で使うだけなので、バッテリ容量の低下も特に気になりません。
バッテリの値段ですが、SonyのVAIOとかだと平気で1万数千円〜2万数千円かかってしまうので、かなり良心的です。

実際には送料や消費税がかかっているので、ふたつ合計10,500円です。

本体の値段が106,804円なので、これまでにかかったお金は、129,533円。性能を考えればとてもお買い得、コストパフォーマンスは抜群なのですが、結局「激安ノートを購入」ではなくなってしまいました。

しばらくは無駄遣いはできません。